仕事用に経費でレノボノートパソコンThinkPad L520を10万円以下で買いました!実際のカスタマイズと購入スペック

経費で10万円以下のノートパソコンL520を買いました

今使っているノートパソコンはそのうちこどもが使うことになっているので、良い機会なので、仕事用のノートパソコンを経費で10万円以下で買いました。

買ったのは、レノボ ThinkPad L520!

お値段は、98,800円なり!

カスタマイズしてキャンペーン価格 ¥116,235円のものをクーポンを使って15%オフで購入しました。

どんな風に10万円以下でノートパソコンをカスタマイズしたかというと・・。

管理人が行った10万円以下のカスタマイズを再現!

まずは、こちらのL520のページの右端の68550円のカスタマイズ見積もりボタンをクリックしてカスタマイズ画面を表示してみてください

なお、レノボのサイトは、随時更新されていますので、管理人が購入したときとはどんどん変更されていますので、その点をご注意の上記事を読んでください。

▶ レノボ・ショッピングThinkPad L520 >>>

わたしが買った時は、15%オフクーポンが配布されていたので、逆算して、

100,000÷0.85=117,647.06

つまり、カスタマイズ後のキャンペーン価格117,647円が上限です。

クーポンの割引率は、購入する時によって変わってきますから注意してくださいね!

プロセッサーをCore i5に!

まずは、プロセッサーですが、とりあえず、最低でもCore i5にしたかったので、Core i5の最低ライン2430MHZ、一番上のをクリック。

元値が73,710円に+7,350円で、キャンペーン価格が81,060円。まだまだいけますね。

Windows7は、64bit!

次に、初期導入OSをWindows 7 Professionl 64ビット正規版に変更、これは無料。

ウィンドウズ7の64ビットを選ぶ理由はこちらの記事を参考に。

導入OS言語は、Windows 7 Professional 64ビット 正規版 (SP1, 日本語)を選択、これも無料。

据え置きなので、ディスプレイは15.6型液晶1600×900

そして、二つ目のポイントは、ディスプレイは15.6型液晶で、1600×900にしたかったので、15.6型HD+液晶 (1600 x 900 LEDバックライト) 光沢なしを選択。

+7,350円でキャンペーン価格は、88,410円。

グラフィックスは、グラフィックスインテル HD グラフィックス 3000で変更なし。

メモリは最大限まで増設するつもりだけど、これは後から自分ででも、というか旦那にやってもらうんだけど、増設できるからとりあえず、デフォルトの2GB PC3-10600 DDR3 (1スロット使用)。

キーボードはデフォルトの日本語キーボード。

ポインティング・デバイスはデフォルトで指紋センサーはなし。

カメラはスカイプをするので、欲しかったので、カメラ(HD 720p対応)あり、マイクロフォンありにチェック。

+1,575円で、キャンペーン価格は、89,985円。

ハードディスク・ドライブは、わたしが買った時は、500GBという選択肢があったけど、今見たら、アップグレードは128GBSSDドライブだけになってるなあ。

SSDは今、旬だなあ。

ということで、ここだけ記事を執筆している今の画面と違うけど、ハード・ディスク・ドライブ500GB ハード・ディスク・ドライブ, 7200rpm、デフォルトだったかどうだったかちょっと不明。

もしかすると、ここはアップグレードしたかも。

オプティカル・ドライブは、DVDスーパーマルチでデフォ。

バッテリーも、6セル Li-Ion バッテリーでデフォ。

電源アダプターも、65W ACアダプターでデフォ。

ワイヤレスLAN アダプターも、ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) 1×1でデフォ。

さらにCPUの性能をあげていく!

さて、これでもまだ余裕があるので、とにかく、CPUの性能を上げておこうか、ということで、

インテル Core i5-2540M プロセッサー (2.60GHz/ターボ・ブースト利用時の最大周波数3.30GHz, 3MB L3, 1333MHz)

まで、グレードアップした。

マイクロソフトオフィスは買ったら高くなるので、当然買わない。後で別に買う。

これで、キャンペーン価格110,985円。

わたしが買った時と、若干選択肢が違うのだけど、まあ、こんな感じで、こんな意図で、カスタマイズしたんだよ、ということで、参考になったらと思います。

我が家のお仕事用に経費で買ったビジネスパソコンThinkPad L520スペック再掲

我が家のお仕事用に経費で買ったビジネスパソコンThinkPad L520のスペックを再掲します。

プロセッサー:インテル Core i5-2540M プロセッサー (2.60GHz/ターボ・ブースト利用時の最大周波数3.30GHz, 3MB L3, 1333MHz)
初期導入OS:Windows 7 Professional 64ビット 正規版
導入OS言語:Windows 7 Professional 64ビット 正規版 (SP1, 日本語)
ディスプレイ:15.6型HD+液晶 (1600 x 900 LEDバックライト) 光沢なし
グラフィックス:インテル HD グラフィックス 3000
メモリー:2GB PC3-10600 DDR3 (1スロット使用)
キーボード:日本語キーボード
カメラ:カメラ(HD 720p対応)あり、マイクロフォンあり
ハード・ディスク・ドライブ:500GB ハード・ディスク・ドライブ, 7200rpm
オプティカル・ドライブ:DVDスーパーマルチ
バッテリー:6セル Li-Ion バッテリー
電源アダプター:65W ACアダプター
ワイヤレスLAN アダプター:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) 1×1

次回より、使い心地や移転作業についてレポートします!

タイトルとURLをコピーしました