カスペルスキーインターネットセキュリティはアマゾンで買ったほうが安かった・・・

セキュリティソフトをインストールしよう

レノボのリカバリディスクを作ったら、まず一番に入れるのがセキュリティソフト。

といっても、管理人はリカバリディスクを入れる前に、うっかり先にセキュリティソフトを入れてしまいました。

まあ大勢に影響はないので大丈夫!

Kaspersky Internet Security マルチプラットフォーム

ちなみに管理人が利用しているのは、Kaspersky Internet Security マルチプラットフォームです。

このソフトのいいところは、三台のパソコンに利用できて、しかもその三台がWindows・Mac・アンドロイドのどれでも自由に組み合わせて使えることです。

ソフトは1本でどれでも使えるわけではなく、Mac はMac 用、Windows はWindows 用、アンドロイドはアンドロイド用を利用します。

我が家ではすでにWindows 2台、マック1台に使っているので、今回は新しく買わなくてはなりません。

Amazonが安かった

この前までカスペルスキーのセキュリティソフトは、ジャストシステムが販売していましたが、現在はカスペルスキーが直で販売しています。

前回はカスペルスキーストアで買ったのですが、今回何気にアマゾンを見てみると、アマゾンの方が安いんですけど・・・

ということで、急いでいたらかスペルスキーストアでダウンロード版を買うのですが、時間もあったので、アマゾンでパッケージ版を買いました。

ライセンスは三本ぐらい持ってるので、バージョンアップ版です。

アマゾンのほうが安いのはキャンペーンか何かしてたのでしょうか?

とりあえずカスペルスキーを購入しようと思っている方は、アマゾンもチェックした方が安く買える可能性があるのでお勧めです。

カスペルスキーのインストール

届いたカスペルスキーをインストールするときに気をつけないといけないのは、すでにセキュリティーソフトがインストールされている場合はそれをアンインストールしなくてはならないことです。

セキュリティソフト同士が競合してパソコンがうまく動作しないことがあるようですね。

Lenovo Thinkpad L520にはノートンインターネットセキュリティがプレインストールされていますので、これをアンインストール。

この後、カスペルスキーインターネットセキュリティマルチプラットフォームのソフトの中から、Windows版をインストール。

インストール後は定義データを最新版にアップデートし、システムの完全ウィルスチェックをすれば、セキュリティソフトのスタンバイ完了です。

まだまだソフトのインストールは続きます。

続く >>>

詳細はこちら ▶ カスペルスキー 個人向け製品
タイトルとURLをコピーしました