レノボIdeaPad Yoga を使ってみた!タッチパネルがいい!

レノボIdeaPad Yoga薄い!

レノボの貸し出し機プログラムを利用して、レノボIdeaPad Yogaをモニターすることができました!

これは嬉しい!

こちらが届いたIdeaPad Yoga。

IdeaPad Yoga

IdeaPad Yoga

かなり薄い。

iPhone よりは厚いですが、感覚的には我が家にあるMacBook並みに薄いです。

iPhoneと比較

iPhoneと比較

4つのスタイルが楽しめるタブレットパソコン

このレノボIdeaPad Yoga ですが、かなり特徴的なパソコンです。

タッチパネルを搭載したWindows8機ですが、4つのスタイルで利用することができます。

まずは、普通にパソコンとして。

パソコン通常モード

パソコン通常モード

ぐるっと液晶を裏返してタブレットとして。

IdeaPad Yoga タブレットモード

IdeaPad Yoga タブレットモード

映画鑑賞などにも嬉しいテントモードや、

IdeaPad Yoga テントモード

IdeaPad Yoga テントモード

スタンドモード。

IdeaPad Yoga スタンドモード

IdeaPad Yoga スタンドモード

タッチパッドが使いやすい

わたしが今使っているのは、レノボThinkPad L520です。

値段の割に頑張ってくれているパソコンですが、タッチパッドがあまり使い勝手がよくありません。

小さいし、使ってたら「むきーっ!!!」と発狂しそうなレベルw

なのでわたしは、タッチパッドなんて、使いにくいもんだと思ってましたが・・・。

なんか、IdeaPad Yoga のタッチパッド、むっちゃ使いやすいんですけど!!

IdeaPad Yogaのタッチパッド

IdeaPad Yogaのタッチパッド

何これ!いい感じっ!!

むっちゃ使いやすい!

むっちゃ使いやすい!

パソコンタイプ以外ではキーボード機能はオフになる

キーボードは、ThinkPadより軽い感じなのがいいです。

キーボードが軽い!

キーボードが軽い!

さらに、このキーボード周りのマットな感触がなかなかよいですな。

マットな感触がナイス!

マットな感触がナイス!

パソコン以外のタブレットとして使う時は、キーボード機能はオフになるようです。

タブレットとして使う時は、手に持つようになるから、マットな感触に仕上げてあるのかな。

ずっと手に持ってたら重かった・・・

とにかく、わたくしタブレットが使いたくてたまらなかったので、早速タブレット状態にして、使ってみました。

ちょうど、iPhoneによくあるようなゲームが入ってたので、つい夢中になって、やっちゃったじゃないか!!

スマホみたいな感覚でゲーム

スマホみたいな感覚でゲーム

こういうのって、ふと気がつくと1時間くらいやってたりするもんですが、さすがにこのサイズのタブレット片手で持っているとすぐに手がぷるぷるになります。

片手では持てない感じ。

片手で持ってひざの上に置いていても、手がだるくなりましたorz

片手で持ち続けることのできる重さではない

片手で持ち続けることのできる重さではない

使うにしても、片手で支えて短時間か、机の上などに置いての使用を考えた方がいいですね。

がしかし、マウスで操作していた時は、Windows8の新しいユーザーインターフェース使いにくい!!と思ってましたが、タブレットとして使うと、使いやすいですね。

やっぱり、新UIは、タッチパネル操作前提ですね。

で、あれこれ触ってたら、すっかり液晶がベタベタと指紋がついちゃったので、明日でもパソコンの液晶用のクリーナーを買ってくることにします。

わたし、Windows8機を買う時は、絶対タブレットにもなるやつ買う!!と、とりあえず初タブレットで固く心に誓ったのでした。

詳細・購入はこちら ▶ IdeaPad Yogaシリーズ

タイトルとURLをコピーしました