*

パソコンは突然クラッシュする!困らないように外付けハードディスクでバックアップ態勢を作ろう!

公開日: : 最終更新日:2014/07/02 レノボThinkPadL520購入体験レビュー, 周辺機器:ハードディスク

パソコンデータは財産だと思え!

さて、主要なソフトをインストールしたら、今度は、バックアップ態勢を整備しましょう。

大事なデータを、パソコンのハードディスク一カ所にしか保存してないなんて、超危険!

もし、パソコンがクラッシュして、そのデータが取り出せなくなったら?

考えただけでぞっとしませんか?

スポンサーリンク

クラッシュは忘れた時にやってくる・・・

我が家も、3年ほど使ったデスクトップパソコンがクラッシュした時、それはそれは苦労しました。

ソフトを使ってデータをバックアップし、ソフトを使ってデータを復旧するタイプのバックアップソフトを使っていたのですが、これが意外とクセもので、結局バックアップしたデータは展開できず、役立たず。

幸い、ハードディスクそのものが逝ったのではなく、CPUまわりがだめになった感じだったので、ハードディスク内のデータはなんとかサルベージできました。

* 内蔵ハードディスクを外付けハードディスクにする、Groovy USB3.0 HDD CASE 35SATA-U3-BKを購入

三重のバックアップ

それを踏まえて、我が家で最大二重のバックアップ態勢をとっています。

ひとつは、RealSyncというフリーソフトを使って、一日一回をめどにバックアップをとっています。

* RealSyncソフト詳細|Vector

バックアップするフォルダを指定して、ハードディスクにコピーをとります。

最初に設定しておけば、あとは、ボタン一発でOK!

最初は、データ量が多いと、バックアップに大変時間がかかりますが、それ以降は差分コピーに設定しておけば、かなり楽です。

なぜRealSyncなのか

このReal Syncがなぜいいかというと、復旧時に、データが特別なソフトなしに見ることができることです。

データのコピーをとってるだけなので、普段でも、普通にフォルダをクリックしてバックアップデータを見ることができます。

それ以前は、イージーセイバーという、ハードディスクに添付されていたバックアップソフトを使っていました。

それは、復旧時に、そのままファイルを見ることができず、イージーセイバーを通して展開しなくてはならないタイプでした。

これが、バージョンの違い、パソコンによってインストールできなかったりで、どつぼにはまりました。

復旧時にソフトがないと復旧できないバックアップはあてにならない、と痛感しました。

無理にデータを圧縮しなくても、最近は大容量の外付けハードディスクがかなり安くなっています。

その点、このRealSyncはシンプルな操作でシンプルにコピーできるのがおすすめです。

二台のHDDとDVDを活用

さらに、我が家では、こどもの成長記録の画像は、DVDにもバックアップしてあります。

万が一、雷などが落ちた場合、パソコンもHDDも逝ってしまう可能性があります。

もちろん、雷対応のテーブルタップは使っていますが、こどもの写真がなくなったら目もあてられないので、念には念を。

セキュリティソフトも入れてありますが、万が一、ウィルスでデータ全滅になっても、DVDにバックアップしてあるものはその影響を受けないはずです。

さらに、そのHDDをバックアップするHDDもあったりしてwww

こんだけやって、データが逝ったらもう仕方ないよね、みたいな。

とりあえずバックアップを

まあ、わたしは心配性なので、皆さんはそこまでする必要はないかとは思いますが、少なくとも、パソコンにしかデータがない、という状態は危険です。

せめて、外付けHDDで一日一回バックアップをとりましょう。

管理人は、結構大きなI・O DATAの据え置き型ハードディスクを使っていますが、最近は持ち運びに便利なモバイルタイプも出てきているようです。

一人暮らしを始めたこどもには、モバイルタイプの外付けHDDを買ってやりました。

管理人も今度買うなら、モバイルタイプもいいな。

とりあえず、可及的速やかに、バックアップ態勢を整備することをおすすめします。

レノボパソコンの購入はこちら * レノボ広告限定ストア(eクーポンはこちらでご確認ください)
このサイトを見つけた人はラッキー!
特定のサイトからしか行けない限定ストアへ上のリンクから行けますよ!
☆Web広告限定ストアでは、セールやキャンペーン価格からさらにお買得な割引クーポンを発行しています。

関連記事

no image

仕事用に経費でレノボノートパソコンThinkPad L520を10万円以下で買いました!実際のカスタマイズと購入スペック

経費で10万円以下のノートパソコンL520を買いました 今使っているノートパソコンはそのうちこ

記事を読む

バッファローHD-LC2.0U3-BKC

パソコンのデータは全て外付けハードディスクに保存!バッファローHD-LC2.0U3-BKC

USB3.0 のハードディスクを購入 エプソンのパソコンを新調して、USB3.0のポートになっ

記事を読む

no image

Atokを入れないパソコンなんて!一太郎をインストール!

日本製日本語IME Atok 普段なにげなく使っている、日本語変換ソフト、日本語用IME。

記事を読む

no image

10万円以下で買ったレノボThinkPad L520購入レポートとセットアップ・リカバリーディスクの作成

レノボThinkPad L520購入レポート レノボジャパンのネットショップで買った、レノボT

記事を読む

Amazonで買ったバッファローのやっすいカードリーダー

レノボL520でなぜか新しく買ったSDカードが読み込めないので、カードリーダーを買いました

レノボL520で読み込めないSDカードがある 最近、前より少し体調がよくなってきた気がするので

記事を読む

HD-LC3.0U3-BKC

パソコンもハードディスクも全部USB3.0にしたらやっぱり速いわ!HD-LC3.0U3-BKC買いました

ハードディスク1TBがいっぱいになった わたくし、パソコン本体のデータを、簡単なソフトを使って

記事を読む

no image

マイクロソフトOffice Home & Business2010購入!オフィスは単体で買った方がいいと思うのだよね

マイクロソフトOffice はビジネスには必須 さて、パソコンを買ったら、忘れちゃいけないのが

記事を読む

130917usbhub1

4ポートあるUSBハブを買ってみた|サンワサプライUSB-HUB227BK

ノートパソコンにはUSBハブは必須! ノートパソコンをデスクトップみたいに据え置きで使いたい時

記事を読む

no image

IO DATAのハードディスクHDJ-U1.0をレノボノートブックのバックアップ用に購入

新パソコンのデータバックアップ用に、IOデータの1.0TBの外付けハードディスク「HDJ-U1.0」

記事を読む

no image

カスペルスキーインターネットセキュリティはアマゾンで買ったほうが安かった・・・

セキュリティソフトをインストールしよう レノボのリカバリディスクを作ったら、まず一番に入れるの

記事を読む

HD-LC3.0U3-BKC
パソコンもハードディスクも全部USB3.0にしたらやっぱり速いわ!HD-LC3.0U3-BKC買いました

ハードディスク1TBがいっぱいになった わたくし、パソコン本体の

ブルーレイドライブ買いました
ポータブルブルーレイドライブ買いました!ブーストケーブルつき

ブルーレイドライブ、バッファローのBRXL-PC6VU2-WHC買いま

ジャストシステム楽々はがき2015買いました
サンプル一覧冊子がついているので離れている老親の年賀状作成に便利な楽々はがき

年賀状やめました 今年も年賀状作成の季節がやってきました。

カスペルスキーインターネットセキュリティ2015
守護神降臨!セキュリティーソフトのカスペルスキーを6年使った感想は?

カスペルスキーを6年使っています 今回、パソコンを買い換えてから

Windows8.1のタイル画面
Windows8.1タイル画面のサムネイルを消したい!ThinkPad8レビューおまけ

Windows8.1タイル画面のサムネイルが消えない!! さて、

→もっと見る

PAGE TOP ↑